自転車通勤 ライト

-shared-img-thumb-TSU893_saisoku_TP_V

最近気温が急激に高くなってきて花粉が一段ときついです。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

自転車に乗っているときに欠かせないものの一つに「ライト」があります。

ママチャリだったらあらかじめ付属しているライトで基本大丈夫かと思いますが

クロスバイクやロードバイクいわゆるかなりのスピードが出る自転車に乗る場合は

かなり遠くまで確認できるライト使用したほうが良いです。

特に川沿いなど街灯があまりない道を通るとき、特に冬場は黒っぽい服装されている方が

多くなるので普通に走っていても通行人が寸前まで確認できなくて

「え、ここにいたの?」と自分もヒヤッとしたことが何度かあります。

そこで、オススメしたいライトはこちらです。

値はそこそこするのですが、耐久性があり光の範囲を調節できて走っていてもかなり遠くまで見渡せます。電池の持ちもかなりいいです。ですが一つ注意があって取り外しが簡単に出来るので自転車から降りる場合は必ず外しておいたほうがいいです。

自分一度盗まれましたから…(泣)

最後に自転車に取り付ける際はライトがやや下向きになるようにすることをオススメします。

理由は分かる方には分かるかと思いますが、自転車とすれ違うときに相手を

見えにくくしてしまうからです。

もしかしたら逆にやられた経験がある方もいらっしゃると思います。

お互いが気持ちよく走れるようにすることも大事になってくると思います。

スポンサーリンク
下手な横好き
下手な横好き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
下手な横好き