九州沖縄移住共同フェアに行ってきました!!

IMG_20160612_120752[1]

九州沖縄移住共同フェアに行ってきました。

有楽町にある東京交通会館にて九州沖縄移住共同フェアに行ってきました。

前回の記事で自分で稼ぐ手段を身につけ福岡に移住するという目標を立て

早速行動に出ることにしました。

本当は開始の11時に入場しようと思ったですが、何故だろう・・・有楽町駅に着いたのが

11時20分ごろだった。うん、気のせいだと思う。

東京交通会館の12階に降り立ち、受付を済まして中へと入り

登録用紙に必要事項を記入しました。

ちょうど反対側では高知の移住フェアが開催していた。

IMG_20160612_120315[1]

どうやら11時半から各県の代表の方がそれぞれPRをするみたいとのことで

出席してみました。

どうやら福岡市は都市部ではあまり雪は降らないらしいのと

博多手一本は知らないで行くと大恥をかくことが分かった。

あとそれぞれの地域の方言も紹介してくれ、福岡の担当の方は

スポンサーリンク
下手な横好き

福岡県はばりばりよかとこやけん絶対移住してこないかんばい!!

と仰っていた。

約30分で終了し・・・って

あれ?各県の代表の方たちもPRしてたんだよね?

他の県のことは書いてくれないのという質問をいただいた(本当はいただいていない)が

そんなの知らん。実際ほとんど聞いてなかったので(笑)

だが沖縄の方言はもはや外国語の域だったのは覚えている。以上!!

セミナーコーナーが終了後、それぞれの市の相談窓口へ

福岡の総合相談エリアにところへ行って、担当の方が福岡県について親切に説明してくれました。やはり福岡市は交通の便は抜群に良いが、やはり地価がかなり高い。

福岡市でも駅からかなり離れれば、地価が下がっていくがやはり車が必須になっていくという。でもなるべく車を使わない生活をしたい自分にとっては

あまり現実的ではないなと感じました。

その旨を担当の方に伝えると糸島市はいかがですか?と勧められ

次に糸島市のブースへと向かった。

そこで担当の方に糸島市の概要を親切に説明して下さり、

どうやら糸島市はクリエイター、起業家、芸術家が多く、

家賃相場も福岡市ほど高くはなく、福岡空港から45分ぐらいで直通で行けるので

正直、糸島市いいかなとも思いました。

パンフを見ても自然が豊かで、食べ物も美味しそうでした。

次に宗像市のブースへ

主要駅が糸島市より少なく、駅周辺だとやはり家賃相場が高くなってしまうので

やはり車を持たないで生活をしたい自分に取っては少しネックになるかな

と思いました。

人のとのコミュニティーをかなり重視をしているので、そういった人との

触れ合いが苦ではない方にはオススメの市ではあるかなという印象を受けました。

お話を終え、席を立とうとしたところ、宗像市のお土産をいただきました。

IMG_20160612_204849[1]

IMG_20160612_204905[1]

その日の夜に食べましたが本当に美味しかったです。ありがとうございました。

やはり同じ福岡県でも地域によってこれだけの違いが出るんだなと感じました。

イベントに参加する前は移住するなら福岡市周辺を考えていたので、

今日は本当に参加して良かったなと思いました。

9月もしくは10月ごろに実際、糸島市に足を運んでみようかと思います。

スポンサーリンク
下手な横好き
下手な横好き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする